2010年04月26日

サマンサタバサ 長財布

そんなにたくさんのカードを持っている訳ではありませんが、

過去に「折りたたみ財布」を使用していたときに

カード入れの部分が少なくて、2枚重ねしていたことがあり、

それを不便に思ったので、それ以来長財布を選ぶようになりました。


 サマンサタバサ 長財布がメインかな?

ほかのブランドの財布全般と比べてみると、価格が安いほうなのかもしれません。

特に私が購買するネット上の並行輸入店では割引率も高く、

レア商品を取り扱っていることもたまにあるので、余計にお手頃かもしれません。

新入学や母の日を控えた時期は取り扱いが多く

そこで私は、ライトピンク 長財布を買いました。

         

【関連する記事】
posted by サマンサフェチ at 15:55| サマンサタバサ 長財布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

サマンサタバサ 新作

「JJ」や「cancam」などの女性ファッション誌で絶大な人気を誇るサマンサタバサ。

私が今、気になっているのは新作の長財布

       

ライトピンクのハート型のキルティングが全体に散りばめられたデザインのやわらかさと、

表面にデザインされたサマンサタバサのロゴのさり気ない存在感が、とても気に入っています。

私はライトピンクを選びましたが、

ほか3種類もカラーバリエーションを取り入れられているので

ときどき、カラーの選択で迷ってしまうことも。


もちろん、デザイン性だけでなく機能性も充実しています。

特に長財布の場合、

内側にカード入れが何層も組まれていることは、めずらしくありませんが

サマンサタバサ 長財布の場合、それが10ケ所以上もありました。

また、そのような収納力というか

機能性として小銭入れの内部が3層に仕切られていることも、めずらしいと思います。


posted by サマンサフェチ at 15:48| サマンサタバサ 長財布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

サマンサタバサ 株価

市場の拡大を狙い、大規模なPR展開(発表)したその影響は、

人気という名の「株」だけではなく、

実際のサマンサタバサ自社の株価にも反映されていた様子です。



日本経済新聞でチラッと拝見したのですが、

その数日間の株価(高値と売上高)が、大きく動いたように見えました。

これはやはり、相次ぐ国際空港免税店エリアへの出店と、

MISSとのコラボレーションバッグを大々的にPRした結果なのではないでしょうか。

       

もちろん、サマンサタバサ自体が持つネームバリューは、

若い女性から圧倒的な支持を得ていますが、

今後はそれだけではなく、もう少し幅広い年齢層の女性に注目されるようになるでしょう。


posted by サマンサフェチ at 15:38| サマンサタバサ 株価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼お好みのキーワードをスペースで区切って検索ボタンをクリックしてください▼


 

  • seo
楽天ウェブサービスセンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。